■プロフィール

ぴよっぷ~

Author:ぴよっぷ~
■三国志大戦
メインIC:蒼龍(兵卒)
サブIC:紅蓮(使ってねぇなぁ)

■戦国大戦
メインIC:ぴよ
サブIC:ぴよ@造反中

メインICはココロコネクト縛りです。
あれ、こういうのって普通サブカ?


下記は三国志大戦の内容です。

自己紹介と過去のデッキはこちら
↑(注:かなり過去です)
パワプロ式データはこちら

チーム【蔡文姫同盟】所属w
リーダー:ぴよっぷ~
サブリーダー:白夜
蔡文姫同盟

現在1人チームヽ(´▽`)ノ
白夜が抜けた。。


☆メインデッキ
模索中


ちなみに西武ファンです。
西武さいこー。





鬼灯推進!



当ブログはリンクフリーです。
相互リンクは要相談。

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■管理人を喜ばせてくれた人数

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
一期一会
やぁやぁ、ぴよでござる。
月曜にまた見ました。


鬼嫁Tシャツ


おおぅ……。

それ、完全私服でござるか…。
あと、「オレ」じゃなくて「うち」だった。

「うちの嫁は」「鬼嫁」


あまりにも気になったのでちょっと調べてみた。


http://www.bigsize.co.jp/item/1010687235/


あぁ……。
佐々木健介×北斗のTシャツでしたか…。
なるほど、納得。

プロレスファンなのですかな。

でも知らん人が見たらネタTか弱痛Tにしか見えんな(笑)



さてさて、先週(先々週だったかな)ちょっと寂しいことがあって、あぁ…そんなぐらいの関係だったかなーと色々と考えてしまいました。
まぁ何かしら事情があったのかもしれませんが、恣意的なもんだったらもう一度踏み込んでいくのはお互い不幸ですので、ここらで切ろうかと思っています。
ある程度仲良い関係だと思っていたのですが。
最近連絡もあまりとってなかったですしね…。


久々に会って、大戦やらカラオケやらしようかなと考えていたのですが、残念です。


ま、済んだものはしょうがない(‐ω‐)
諦めがKJA。
こういうのはスパっと割り切るのが昔からのスタイルです。

連絡とってないといえば大戦全盛期で交流していたブロガーの皆さんは元気してるかなー。
ブログ更新している人は元気にやってそうなこと把握できますが、完全に停止している人はもうわかんないもんね。

オフ会であって連絡先交換してる人でも連絡付かない人いるしなー。
こちら側も積極的に連絡を取っているわけでないのでお互い様ですが(笑)





さってん。

最近はゲセンではBBメインに動いています。
リダと久々に平日遊ぶようになったわ。
最近お互い忙しいからねー。

三国志はやりたい時に限って台が空いてないので困ったものです。
期間が空くとモチベーションが落ちるからどうしたもんか。

戦国は……刀狩が安定しないよ……(´・ω・`)
厨デッキは無理でもそこそこ戦える状態にしたいんですが、うまくデッキが組めません。
大谷もなー、無難に安定するのですが、中統率以上には思った以上に早く切れるんですよね。
え、もう切れたの?みたいな。
いっそ妨害無しにしてみてもいいですが…そういうときに限って妨害があったら何とかなったかもなのに!って相手に当たるんだよな。

そんなこんなで戦国のモチベも下がってきているので当面はBBだろうか。
むぅ。

スポンサーサイト
雑記 | 18:30:06 | Trackback(0) | Comments(0)
いなばんの時が来た
やっはろー。
最近夜暑すぎて一度は目が覚めるぴよです。
以前は1階に下りてクーラー浴びて、満足してから2階に戻り、また寝てたんだけど…。


クーラーの調子が悪いんですよね。


修理すべきか否か…。
もしくは買い替えか否か…。
むぅ。



さて。



そういえば先日楽しい人を見かけました。

朝、いつものごとく地元の駅にて改札を通った後、逆方向の電車から人がぱらぱら降りてきました。

その中に一人のおっちゃんがいました。

その人のTシャツに





俺の嫁は





って書いてたんですよね。

おひおひ。
なんだその斬新そうなTシャツは。

すれ違った際、ちらっと後ろを見てみました。
その背中側は





鬼嫁!





って書かれてました。

朝から吹いたわw

ネタか、ネタだよな。
まさか普段着じゃないよな。
ついでに独身だよな。
結婚していてそんな嫁さん(しかも鬼嫁)に喧嘩売るようなTシャツは着ないよな。

ツワモノやわー。




さて。




最近ゲーセンに行く頻度が高くなってきました。
三国志やったり戦国やったりBBやったり。

三国志はアレだ、ナムコランド梅田が減台されて2台になってから、行く度に満席で最近できてない。
証30昇格戦3勝1敗の崖っぷち状態で放置されてます。
腕落ちる前に昇格したいんだが…。

その間にやる気が一気に雲散消沈していた戦国にて、新SR豊臣とU池田輝政、C増田、R藤堂をショップにてげとしたのでちょっとやる気復活。
新豊臣が思ったより安かった。
SS大谷も欲しかったが高かったのでヤメ。
SS新黒田は迷ったがやめた。

新豊臣手に入ったら新ICにて稲葉専用IC作るつもりでしたが、とりあえずそもそも戦えそうかどうかを試してからにしました。

結構デッキ構築難しいですね、新豊臣。
逆計いるし、日輪要因欲しいし、全体強化もできたら欲しい。
理想を言えば妨害計も。

優先順位は

逆計>日輪消費要因>妨害≧全体強化

ってところでしょうか。

う~ん……。


SS稲葉、刀狩、池田輝、R大谷、増田


こんなところかなぁ。
全体強化はいないけど、逆計2枚(操作は1枚)、妨害要因で大谷、いざって時は池田もあり。


使ってみた感じは悪くなかったけど……なんか物足りない。
パターンに嵌るというか、押していける気があんまりしない…。

やぱ全体強化いるかなー。
魏武っぽい感じだから回復もほすぃ。

となるとR堀か。


SS稲葉、刀狩、名人、R大谷、増田


ぶ、武力ががが…。

使ってみた感じ、若干名人空気でした。
大谷である意味十分。
あとやっぱり日輪3以上貯めるのが思ったより大変。
ある意味嵌ったら強いのかもしれないがなー。

う~ん……。

そういえば名人使っている時に刀狩デッキのテンプレに出会いました。

SS稲葉、刀狩、名人、秀長、増田

勝ちますた。
このテンプレ、強いのか?
正直怖くなかった…。

そのあと違うデッキでもう一回絡みましたがやっぱり怖くなかった…。
逆計さえさせなかったら相手何もできないし、弓2枚後方支援だから豊臣前に出てくるし。

名人なー、名人どうなんだろ。
悪くない気はするんだけど、それまでに2回逆計or日輪計略を使わないといけないんですよねー。
ついでに全体強化&回復だから、先打ちしにくいし。

お、それならSS旧黒田どうよ。
あいつは日輪1で回復つくし、3使ったら加速だぜ?

SSいなばん、刀狩、SS旧黒田、池田輝、R京極

いなばん→京極コンボもあるぜ!
U前田玄は弓なのに円形逆計とか無理。
どうやって逆計するんだよ。

で、気付いた。



これ、刀狩いらなくね?





普通に今張良デッキでいいよな。





…………………………………。





よし、次(ぁ

SS大谷は計略的に面白いんだけどなー。
R大谷が入れられなくなるけど。

ん~、なら



SSいなばん、刀狩、SS蜂須賀、U池田輝、U前田玄



とかどうだろう。
1枠は田中の方がいいかな。
それか京極か?

増田は槍の逆計で使いやすいんですが、効果がイマイチ。
前田は効果はいいのに弓兵なので台無し。
逆計としては秀長が一番いいのですが、ポジションが稲葉とかぶる…。
まぁでも2枚あればもしかしたら逆計できるかも、的な。

う~ん……。
微妙かなぁ。

結局安定感ありそうなのは

SS稲葉、刀狩、池田輝or名人、R大谷、増田

これっぽいな。
どっちも欠点として、超絶っぽい感じには弱いんだよな。特に名人。
前者は状況次第では池田が頑張ってくれる。

超絶対策入れてみようか。


SS稲葉、刀狩、池田輝、EX伊織、SR秀長


どぅ!?
伊織はR大谷にするかもだが。
伏兵いなくなったのは痛いし逆計操作が2枚になるのはしんどいが。
しかも走射がないから照準を調整していると攻撃もできないのだが。

伊織はまぁ超絶通した時に使えなくはないし無難に武力あるし。
大谷でもいいけどね、大谷安定。
でも大谷にすると武力ががががが。



現状ほぼ全てのデッキに大谷が入っているという大谷無双なぴよです。
ま、適当に試していってみるかー。

雑記 | 18:14:02 | Trackback(0) | Comments(0)
京都へおこしやす
おばんですー。

昨日月曜だと思って更新忘れちゃった、てへっ☆
よくある話だよねー。
あるある~。
最近曜日感覚薄いから余計だわ。笑



はてさて。

3連休はみなさんどうお過ごしましたか?

ぴよは


土曜→家の掃除後京都へ ・・・ 滝のような雨に打たれる

日曜→家の草むしり ・・・ 体力を使い果たす

月曜→出かけようかと朝起きるもだるくなったので昼まで睡眠。後に押入れ整理 ・・・ いつの間にか一日終わる


そんな休みでした!
あれ、何してたんだ?


京都は伏見稲荷に行ってきました。
ふとネットで見て、猛烈に見に行きたくなったんですよね。

ただ、起きた時雨降るっぽい雰囲気だったのでどうしようか迷いました。
でも翌週は本宮祭で混むだろうから強行!
電車で揺られ~振られ~・・・京都着!!




どしゃぶり




おいおい…。

少し降るぐらいだったんじゃねぇのかよ…。

阪急河原町から京阪祇園四条まではすぐそこなので、折りたたみ出してダッシュ!!
ちょい濡れで到着後、また電車に揺られ~。

祇園四条に到着!

おぉ、天気が回復してる!
盛大に雷鳴ってるけど!

てか駅に鳥居がいっぱいある!笑

わくわくしながら伏見稲荷へ。

とりあえず本殿に入る前の門を携帯で撮って京都人へ送付。
少ししたら返信来ました。



「ん?伏見稲荷か?」



……なんであの写真だけでわかるんだよ……。


とりま、お賽銭つっこんで、お守りっぽいもの引いて、お約束のおみくじ。
番号は2番。
この時点で



勝った!!!



と思いました(ぁ

だって自分の一番好きな番号だぜ?(意味フ
それ引いて負けるわけないじゃん(そもそも勝ち負けあるのかって話


巫女さんにもらいます。
はぁはぁ(ぁ

ぴろっ←めくった(編集部注:変なところめくってはいません





大大吉





ほら!…見た…か?

ん?

大大吉?

…え、大吉の上ってあんの??

初めて見たわー。

書いてる内容は最強でした、とだけ言っておこう。
さすがぴよ。


よし、次。


今日のメインは伏見稲荷の千本鳥居。
とにかくこれが見たかった。


歩く道にはずっと鳥居が。
すごいなー、面白いなー、とデジカメで撮りながら突き進みます。


着きました。


おぉ!!すげぇ!!!


いやもう言葉に表せません。

これは是非とも見に行ってもらいたい。
一種の芸術と化しています。

連なる鳥居、うねる道、それに沿う鳥居……。

たまらんわー……。



あまりにテンション上がったので3往復しちゃった、てへっ☆



ちなみに道は2ルートあり、最終的には繋がります。

ぴよはまず左から行きつつ写真を撮り、出てから逆の道を戻って写真を撮り。
戻ったらまた左の道を今度は写真を撮らずに堪能し、出てから逆の道を今度は動画撮りながら歩き。
最後にまた左の道をゆっくり堪能しました。

飽きない、飽きないよこの道…!

綺麗だし荘厳だし優美だし。

ここだけで今日来た価値あったわー。



さて。



観光客の多くはこの鳥居で戻る人が多いですが、ぴよは一番奥まで行くつもりで来ました。
というわけで突き進みます。

すすめぇー!(2倍速&2倍迎撃



お、なんかわき道がある。

明らかにみんなスルーしてる。
確かに鳥居ないし正規ルートではないな。
でも看板あるし。(ここらでデジャブ

ま、一人なんだから行ってみようずぇ!

行ってみた。


まぁ。


特筆するものはなかった(ぁ


とりあえず境内はあったので手は合わせました。
でも売店、というかお線香やお守り売るところが人いる気配あるのに誰も出てこない&半閉まり状態なのはシュールでした。

ちなみに。

行く途中でデジカメが反応しなくなりました。


アレ。


ん…?


周りは完全に山道&人里離れた感じ。
天気もよくないので薄暗い。


え、なに、なんで電源入らんの??
おいおい…。


なんかマズイ…??














デジカメ「電池切れたから働きたくないでござる」






……………………………………。




うぉおぉぉおおぉい!!!

電池が電池で電池の電池がぁぁぁ!(軽くパニック


た、確かに最近充電してなかったが…。

ま、まさかこんなジョバーナ、じゃない序盤でデジカメが使えない子になるとは…!

ショ、ショック…。

ま、まぁ一番撮りたかった千本鳥居は撮ったけど…撮ったけど!!
えぇぇ…。


軽くテンション下がりました。

追い討ちをかけるように



ぽつ…ぽつ…。



あぁ…降ってきたよ…。

しゃーないので折りたたみだして、来た道逆走。
正規ルートに戻り、また進みます。





どっさー!!!←雨





うぇぇえぇ!?


まさに滝のような雨。


あぁ…京都の雨が下ってきたんか…。


にしても……。


強烈な雨だな!


すでに全身びしょびしょなんだが!?
雷もえらい勢いで鳴っています。


これはどうしたもんか…。


とりあえずどうしようもないので進みます。
濡れる濡れる。
カバンだけはガード。

どんどん勢いが増していく雨。

みんな途中の休憩所みたいなところで雨宿り。

きゅうきゅう気味なのでぴよはそのままばく進。

雨宿りしている人達の目線が突き刺さります。



「あいつ…この土砂降り状態でなんで歩いてんの…?」



いいじゃん、人の勝手じゃん!


ただ、進んでると本気で誰もいなくなり(また
雷が相当な音になり。
周りを見ると木だらけ(山の中だし


……………………………。


あれ?



これ、ひょっとして若干危ない??



微妙な焦燥感。



こんなだったら無理してでもさっきみんなが雨宿りしていた場所に混ざったらよかった…!



……少し迷う。



結果。



そのまま快進撃(ぁ


気にしたら負けさぁ~。


ただ。


階段登るところになり、階段から雨水が川のように流れて来たのを見て、さすがに次雨宿りできるところがあったら雨宿りしようと思いましたとさ。

びっくりしたよ、マジで川のように流れて来るんだもん!
靴の中にも浸水したよ!




そんなこんなで雨宿りし、治まってきたところでまた進み。
お山登りの入り口でお昼。
小ぶりのお稲荷さん6個で850円。
にしんそば900円はそこそこぼってるだろ。


そいで小山をぐるりと逆周り。
途中でまた雨がきつくなってきたので避難。


にしても歩いている途中、ほんと風景楽しめました。


歩き先々に風情があって良いし、登りや降り、曲がり道がまた良い。
ふと後ろを見てもまた別の景色があって良かったです。


惜しむらくは、デジカメが…デジカメがぁぁぁ…。


携帯でパシャパシャ撮りはしましたが…。


まぁデジカメで撮ってると写真撮るのに意識がいって、風景楽しむのが若干おざなりになってただろうから逆によかったかもしれんが。


お山一回りしたらもう結構足に来ていました。笑


いやしかし良かったよ伏見稲荷。
ここはもう一度行きたい。
ていうかもう一度行く、どっかのタイミングで。


そういえばやたら外人さんがいました。
やっぱ京都外人さん多いんだなー。


とにかくオススメ、京都伏見稲荷神社。

雑記 | 12:07:03 | Trackback(0) | Comments(0)
森林植物園2

写真忘れてた(笑)


雑記 | 23:36:11 | Trackback(0) | Comments(0)
森林植物園
やふー!
火曜は恒例の更新日だぜぃ!
え、半分偶然半分意図的ですがなにか。



さて、週末の話でも。

土曜日、久々に外出してみました。ひとりで。
そこ、寂しい子とか言わない。

ひとりで出かけるのもいいもんだぞ。
自分の都合で動けるし、のんびりできるし、気を使わなくていいし。
ようは自由ってことだ。
好き勝手に行動できるんだから。
ひとりで出かけるのもいいもんだぞ。(二回目
いいもんなんだよ。
…いいもんだもん。ぐす。



で。(気を取り直して

入った場所は森林植物園。
http://www.kobe-park.or.jp/shinrin/



超近場だが、なにか。

行ったことなかったから一度行ってみたいなーとは思ってたんだよ。

あと、今ちょうど「森の中のあじさい散策」っていって、あじさい満開なんだよ。

気になるじゃん。
気になれよ。



と言うわけで行ってきた。



めっちゃ霧出てた。



車で行く途中、ぶっちゃけ視界10mなかったんじゃないかな・・・。
六甲山道登っていくんだけど、山道だから相当うねってるんですよね。
しかも広い道でもない。


ひやひやしながら運転してたよ…。


さすがに現地ではそこまでではなかったですが、霧は出てましたねー。
全然見えないってわけじゃないですが、空や雲は見えない状態。


とりま。


結論として。






めっちゃ満開でキレイでした。






超満足ー(*´¬`)


一面あじさいだらけ!

こんなにいっぱいのあじさいをはじめて見ました。

基本的にはヒメアジサイがほとんどですが、ガクアジサイも多くあります。
他にも六甲山の幻の花と言われてるシチダンカ(終わりかけでしたが)、ツルアジサイとかも。

メインの場所から離れたら西洋アジサイもあります。
アナベルあったよアナベル。

ひとり


「ガトーだガトー!笑」


とか興奮してました。←バカ


アナベル見るたびに


「ガトー発見!(≧▽≦)」


とかテンション上がってました。←超バカ



ただまぁあじさい期間だけに人はそれなりいたのですが、逆に言えばあじさいの場所しかいませんでしたね。
一応事前にマップを見て、あっちゃこっちゃ歩き回ったのですが、ほとんど人とすれ違いませんでした。
奥の池までかな。


で、その際ですが、あじさいロードの途中でツツジ・シャクナゲ園への道を発見したので行ってみました。




まぁ見事に全く咲いてなかったね。




そりゃ明らかに時期終わってるもんな。


それは覚悟の上で行きました。

そいで、あじさいロードに入るところぐらいにもツツジ・シャクナゲ園への道があったので、最終的にはそこに抜けるだろう、そっからまたあじさい見ようと思って進んでいたのですが…。





行けども行けども出口(あじさいロードへの道)が見えてこない…。





もうあっきからに山登りしているような感じになってきましたし、誰もいないし孤独感がハンパない。


しかも何がキツイって道幅狭い上に木々が道に出てきているので結構屈まないと進めないところが多かったんだわ。



でさ。


天気がアレじゃん??


前日結構振ってたじゃん??


当日そこそこ風あったじゃん??





濡れまくるんだよ。





なんだかなー(;´A`)



最終的にこれ以上突き進むと時間かかるしどこ出るかわからないので引き返すことにしました。
べ、別に不安になったわけじゃないんだからね!


来た道を引き返します。


風が吹きます。


木々が揺れます。


水滴が雨のように降ってきます。
傘持ってますがさすとすごい行動しにくくなるのでさしませんでした。
そもそも雨降ってるわけじゃなかったし。


風が吹きます。


木々が揺れます。


水滴が水滴があだだだだだだ・・・





……濡れるッ!





違うかっ!?





…………………古いネタ2連発。

前者はね、ちょっと諸事情で読み直してるんですよねー。
元ネタわからん人は

つ「http://dic.nicovideo.jp/a/%E6%BF%A1%E3%82%8C%E3%82%8B%E3%83%83!」

まぁこの段階でわかったヤツは同類ですな、どんまい。
早く抜け出した方がいいぞ(ぁ

第2ヒントは、

8月だから、それまでにおさらいして準備しておきたいんですよねー。

これでわかったらそこそこですな。
結局同類だ、どんまい。


読み直して思ったが、相変わらずどうしようもないですねー。
というか休刊になってて困ります。
早く完結させて……。
色々重要なところが語られてない状態なのでもやもやしてるよ……。


話しがそれた。


そんな感じでぴよは結構な濡れ鼠状態です。
カチューシャ持ってきたらよかったよ…。


あじさいロードに戻って、そのまま突き進みます。


一周ぐるりとするつもりだったので、池の方を周りながらヨーロッパ区、アジア区と来て戻ってくるルート。
野鳥の森へは迷ったが、先ほど獣道歩きまくったので山ん中はもういいわとスルーすることにしました。また今度だな。
あ、地図は「森林植物園」で検索したら「園内マップ」ってのがあるのでそこ参照で。

そんでカモシカ見てからアメリカ区へ。

途中トイレ行ったら非水洗、大はポッチョンと言う今時なかなか見つけれない設備を発見しつつ進みました。

したらば展望台への道を発見しました。

少し迷いましたが、一人だし時間もたっぷりあるので、せっかくだから行くかと展望台方面へ。



結構な坂と階段を上るハメになりました…。



これが孔明の罠か……(違



やっとの思いで展望台へ。



そこそこ労力をかけて登りました。



なるほど、山登りをする人はこの労力の先にあるキレイな光景を見て感動するために登ってるのだな、と今まで山登りに関して全く共感を持てていなかったの認識を改めつつ、展望台へ到着。



おぉ!!



これはすごい!!!





一面霧だらけ!!!!





……………………………………。





ですよねー(´・ω・`)←今日の天気を冷静に考えた


うがー!!←それでも暴れた



それが冒頭の写真に繋がります(ぁ



ちゃんと晴れていたら、海が見えるらしいですよ。
ぴよは霧しか見えませんでしたが。


しぶしぶ(ネタ)写真だけ撮って降りることに。


ちょっとおいしいとか思ったのはここだけの話だ。


来た道と別ルートから行こうかと思ったのですが、どう見ても獣道チックだったので、さすがにシャクナゲ園で懲りたから元の道を戻ることにしました。


戻っていったら、「山田道→」って看板がありました。



…………………………。



まぁ時間あるし、看板もあるから行ってみるか。(結局反省ゼロ)



進みました。

突き進みました。

どう考えても山歩きしています、本当にあr(ry


なにこれ今どこ歩いてんの??


完全に高校の時の六甲登山を思い出している感覚になってきたところで、歩いてきた距離と方角をイメージ。
ついでにわかりにくい園内地図を確認。


……あぁ、これはあれか。


山をナナメに突っ切るルートに突入しているな?


なるほど。

どう考えても歩きやすいように舗装されたメインルートじゃないので、半登山状態になってるわけか。

んー…。

一応途中でアジア区へ繋がる道あるからこのまま進むか、ってことで突き進みました。


狭い細い濡れているってので歩くのに気を使っていたから周りの景色を楽しむ余裕があまりありません(笑)

それに気付いてからは多少風景を見ながら歩いてましたが、気をとられると躓いたり滑ったりしかねないので難しいところ。。。


なんとか抜けることが出来ました。
最後は広いところに抜けて、大きい木々がにょきにょき生えてる場所に出たので、そこでは森林浴を楽しんでました。

何回か躓いたのはここだけの秘密だ。

そんでアジア区歩いて、うさぎを見て、あじさい園に合流したらもう1往復あじさいを楽しみました。

その後カフェ・軽食屋で名物カレーを食べ、お土産を物色し、ソフトクリームを堪能。
最後に西洋アジサイ園と薬樹園を見てから帰宅ルート。



車でパーキング脱出。

←六甲山 三宮→

となっていたので、六甲山方面へ。
三宮方面とは違うしなー。



………………………。



ん?



なんかおかしくね??



ナビが逆向いてるね、ずっと。



しかも山登ってない?



………………………。



おいおい…。

まさか…。



逆だったか??



え、でも三宮はおかしい気が…。

いやでも冷静に考えたら六甲山もおかしいな…。



…………………………。



結論。



逆でした。

マジでか。

おいおいやべぇよ、山道だから切り返す場所ねぇよ。
しかも後ろに一台ついてやがるし。

困ったなぁ、ととりあえず進みます。

適当に開けたところか抜けたら折り返したらいいやと。



で、一向にそんな場所に出ない、と。

おいおいおいおいおい。

さて、どうしたもんか…。

さすがにこれ以上行くと戻るのに相当時間がかかりそうです。

う~ん…。

せめて後ろが来てなかったら無理矢理切り返すんだがなぁ。


と、そんなこんなで10分か20分ほど走らせたら、なんかわき道に入るようなところを見つけたのでそそくさとハザード&寄せて、後ろを先に行かせた後切替しました。

ふぅ、一安心。

ということで来た道逆走。

途中同じようなことしてる車があったのはここだけの秘密。



というような一日でした。

森林植物園自体は3~4時間だったかな。

何はともあれいい場所でした。
霧がかっていたのも、正直言ってよかったです。
ちょっと幻想チックで。
晴れの時はいつでもいけますからね。
雨の時は行くのがめんどくさい。
霧ってあんまりないのでいい記念になりました。



展望台だけはがっかりだったがな!

雑記 | 19:57:03 | Trackback(0) | Comments(0)
ぴよの火力
こんばっぱー。
今日の挨拶は生徒会の一存より。
あってるよな。あってたはず。



さてさて、今日は戦国の話でも。


白夜に騙され、もとい唆されてやり始めた戦国大戦―――。
一応ちょろちょろやってます。
グダり感がハンパないですが…。

とりあえず基本ココロコネクト縛りです。
これは絶対変えるつもりはありません。
よってカードも豊臣以外基本必要ない子状態です。

最初にカード資産を購入&白夜から寄付してもらってデッキ組んでます。
推移としては


ココロコネクト勢ぞろい



槍1軽騎馬4の騎馬中心(槍は伊織)



SS黒田官兵衛による槍3軽騎馬2の三国志でいう機略司馬イ



軽騎馬単



槍1軽騎馬4の騎馬中心(槍はR福島)


こんな推移になっています。

色々変遷しながら結局槍1軽騎馬4になっている罠(笑
このバランスが一番安定しているわ・・・。

ただ、中身は変わってますがね。


SS結(甲斐姫)、SR蒲生、EX伊織(ねね)、U黒田、R蜂須賀



SS結、SR蒲生、R福島、U黒田、R大谷



SS結、SR蒲生、R蜂須賀、U宇喜多、R大谷


こんな状態。
大谷入れて安定したかなー。
2と3はどっちにするか迷いどころです。

それぞれのメリットは

2は槍の武力高い&豊国持ちなので壁としてかなり厚いので突撃しやすいです。
3は車輪安定、全体強化陣があり汎用性・応用力がある。

逆にデメリットは

2は範囲広い号令系(特に統率も上がるやつ)にやや弱い。
日輪上げの黒田を使うと操作性が上がって扱いきれない。
3は槍の壁がもろくてすぐ決壊しかねない。
2枠の武力が8→7に。

そんなところでしょうか。
蜂須賀の計略がさりげに上方修正されていたので入れたのですが、思ったより使っていない&本人が軽騎馬のため動きまくるので結構範囲から外れるやつが出てくるんですよね…。
ただ車輪の安定感はたまらないです。
それに車輪使ったときは壁としての厚みは相当増します。
何せ突撃されにくくなりますので。
まぁ三国志大戦ほどの絶対感はないので、うまい人にかかれば平然と突撃されますが。。。


今はとりあえず軽騎馬のU池田と新カードのR森が欲しいですねー。
別では新SR豊臣、1枠の逆計のやつ(名前忘れた)かな。


そうそう、この前リサイクルボックスでU加藤(七本槍)をげとしました。
これで七本槍がでくる。
問題は



相変わらず槍撃が全く出せないこと



ですけど。

とりま

R福島、R加藤、U加藤、SS結、R大谷

で頑張ってくる。
大谷→U黒田でもいいが。
大谷の方が牽制・応用力が上がりそうなので。



ちなみに今のポジションは1領8国ぐらい。
まっだまだ下の方です。
でも腕も相当下の方なので「ちょうどいい」(ジャンレノ風)

雑記 | 19:30:04 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。