■プロフィール

ぴよっぷ~

Author:ぴよっぷ~
■三国志大戦
メインIC:蒼龍(兵卒)
サブIC:紅蓮(使ってねぇなぁ)

■戦国大戦
メインIC:ぴよ
サブIC:ぴよ@造反中

メインICはココロコネクト縛りです。
あれ、こういうのって普通サブカ?


下記は三国志大戦の内容です。

自己紹介と過去のデッキはこちら
↑(注:かなり過去です)
パワプロ式データはこちら

チーム【蔡文姫同盟】所属w
リーダー:ぴよっぷ~
サブリーダー:白夜
蔡文姫同盟

現在1人チームヽ(´▽`)ノ
白夜が抜けた。。


☆メインデッキ
模索中


ちなみに西武ファンです。
西武さいこー。





鬼灯推進!



当ブログはリンクフリーです。
相互リンクは要相談。

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■管理人を喜ばせてくれた人数

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
W毒の魅力と新たなぴよデッキ
今日は大阪の方に出ましたので、ついでに帰り、三ノ宮の方でやってきました。
使用デッキはとりあえずw毒デッキで。
こちら:SR蔡文姫、新R趙雲、R姜維、U厳氏、SR馬超

え?なんでこんな微妙な並べ方をしたって?
それはあれですよ。

並べ方にもこだわってるからですよ。

とりあえず一番最初にSR蔡文姫を見せて驚かせる(最近時々見ますが)。

そして端に地味に厳氏がいる

そして最後にちょこっと馬超が下に出て来て油断させる

こんな理由ですよ( ̄ー+ ̄)
相手から見るとこんな感じです。
SR姫姜維新R趙雲厳氏
SR馬超


一戦目
相手:R呉国太、R孫策、R孫堅、旧R周瑜、SR呉夫人
呉バラですね。
ぶっちゃけあまり得意ではありません。
特に蜀四枚では詰みです。
w毒では周瑜のファイアーの精度と威力によりますね。
馬超が撤退しないなら期待できます。
問題はそこではありません。




勝敗 42勝(ぐらい)11敗 勝率80%






10連勝中








ノ ゚Д゚)ノ┻┻







どう考えても上品のサブです。
デッキパワーで同じ品にって可能性もあるでしょうが、呉バラでこれならおそらく間違いないでしょう。

勘弁してくれ…orz

地形は右下の端攻城ゾーンに岩場がある地形。
とりあえずそちらに柵を置きます。
相手の柵の位置も用意に推測できますので、あえて左端から姫攻城へ向かいます。

~開幕~
柵の予想は完璧(当然ですが)。
厳氏で伏兵をあさる予定が魅力を感じた孫堅と呉夫人二人が向かいます。
呉国太は瞬殺。
馬超で伏兵を踏まないよううろつきながら槍で孫策を牽制。
相手はこちらを無視して攻城に来ます。
孫策が姫の魅力にめろめろになったのかそちらに向かいます。
そこで姫は私のものだと
姜維「ちょっと待った~!(違っ」
異例のちょっと待ったコール(ぇ
それに挑発されて孫策がこちらに向かいます。
しかし岩場にはまり思うようにこちらにこれない。
ならばと姫に続き趙雲も城門へ。
馬超は孫堅などの処理へ向かわせます。
ここで明らかに孫堅と呉夫人が怪しい行動。
ぴよ「あ~周瑜いるなぁ~」

じゃ~んじゃ~ん

周瑜「愚か者め」
気にせず踏みますorz
まぁ撤退しないからいいや…。
馬超逃げ~。
その馬超も魅力を持っているからか孫堅が魅了されて追い掛けてきます。
漢同士はやめてほしいです(ぇ
孫堅が攻城ゾーンへ入りオーラが消えたところを見計らい突撃!


馬超vs孫堅

キタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!

無双 無双 無双 無双 

馬超「我が透視の煌めきを見たか!(違っ)」

何を覗き見たのですか!?Σ( ̄□ ̄=)!!

一気に有利に。
相手兵法再起。
ちょっと迷ったけどそうはさせまじとこちら兵法連環。
そして姜維を下げて後ろでワイパー準備。
出てきた孫策が溶ける。
あ…こちらホストだ(笑)
孫堅が姫を妨害。
姜維「ちょっと(以下略)」
しかし!

姫が孫堅の魅力に惹かれたのか姫が孫堅の行く手を阻みますorz

意味ねぇ…orz

姫撤退。
馬超を妨害に回します。
周瑜「紅蓮の炎を、とくと味わえ」
馬超のみに打ってきたΣ( ̄□ ̄=)!!
いや、これは好判断だ。
その思いきりは素晴らしい。
もはや両者どちらが早く攻城するか。
入れ
入れ入れ入れ~!

ぱり~ん

趙雲「ここでつまづくわけにはいかないのです」

よっしゃ~!!(゜∀゜)

いや、なにがうれしいって10連勝の人に勝てたことが嬉しい。
苦労した末の10連勝ならやや申し訳ないなとも思いますがそうでもなさそうですしw
正直開幕落とし合いにならなかったら負けていたと思います。

えと…長くなってきた&まだまだ長いので「まだ付き合ってあげるよ~」と心優しき方は「続きを読む」を押してください。
ちなみにぴよデッキもやっていますw




ありがとうございます♪
二戦目
相手:U典韋、Cカイ越、U程イク、SR董卓、R楽進、R荀イク
ん~董卓ダブル反計ですね。
カイ越がいるところが個性でしょうかw
地形は真ん中から左岩場の地形。
地形はかなり有利。
~開幕~
適当に行動(ぇ
なにか相手は城門前にひしめいていました。
伏兵を姜維でほったり途中追い掛けて趙雲が存在を忘れられていたカイ越を踏んだりですが、蔡文姫の囮が成功しなんとかインターバル。
中盤、士気8ぐらいでこちら姫が魅惑のダンスを踊る。
相手暴虐のために攻めてくるが、あまり使い慣れてないのか騎兵が岩場にはまったり、乱戦で兵力が減っていく。


趙雲vs典韋


orz


激 激 無双 無双 失敗

私は頑張った!



趙雲「その程度の攻撃では勝てませんよ」





(  Д ) ゚ ゚





勝っちゃったよ!Σ( ̄□ ̄=)!!

これは大きい!
暴虐来ますが、兵法を使わずに追い返します。
ただ最後董卓を始末するのにミスをして馬超が墜ちたのが痛い…orz
相手兵法再起。
不味いなぁ…こっち厳氏と姜維しかいない。
一気にこられたら押し返されるなぁと思っていたら、なぜか来ない。
士気がたまるのを待っていたのでしょうか。
そうこうしてたらこちら全員復活&全快。
そして最後の攻勢とばかりに相手が攻めてきます。
こちら牽制しますが特に意味なくなかばまできます。
行け!厳氏!!


厳氏「楽に荀イク「ご苦労様です」


うそん!Σ( ̄□ ̄=)!!

まさか厳氏を見ているとは…(゜Д゜;)
そこから安心したのか興奮したのか暴虐発動→こちら兵法連環(笑)
のろのろなっている間にワイパー。
そして

厳氏「楽にしてあげる(゜∀゜)←意地w」

いやはや悪女は威力が高い。
武力差はなんのその、次々撤退していきます。
そっから攻城へ向かい落城♪
W毒に改めておもしろさを感じた瞬間ですww



三戦目
相手:R呉国太、SR小喬、C丁奉、R孫堅、Cぐぽん、R孫権
…………

(*゚ー゚)?? SR小喬??

封印?

それは大喬。

遠弓の舞!?(  Д ) ゚ ゚

ちょ…


踊れないんですけどorz


確か遠弓って自陣真ん中から敵陣城門まで届くんですよね?
挑発持ちいますがさすがに弓三体は無理。
しかもよく見たら3品
きついな…(゜Д゜;)
とりあえず序盤がんばります。うまく迎撃したりして何とかなりそうでしたが、何とかなりませんでしたorz
とはいえ相手も大打撃だったのでインターバル。
全員復活したくらいに小喬が魅惑(地獄)のダンスを踊る。
どうする…。
こちらも対抗して踊るか!?
さすがにそれをしたら負けは目に見えているのでやめます。
とりあえず馬超を前に出して進撃。
左端から姫が攻城へ、真ん中から残りの攻勢。
小喬に撤退してもらいたかったので、何体か巻き込んで悪女を放つ。



そして小喬撤退



(  Д ) ゚ ゚



あ、悪女で撤退するんだ…。
なんてこった(笑)
そうこうしているうちに巻き込んだほかの部隊も瀕死になり優勢に。
弓部隊も壊滅し、城に戻ろうとする。
馬超が追いかけ、なぜか戻ってくる。


馬超vs丁奉


ふ……蹴散らしてくれる。


無双 強 強 強 無双


(´゚д゚`)死の予感…(むつーさんのぱくりw)




丁奉「簡単には負けぬぞ」(結果も同じorz)




orz



これのせいで攻城できませんでした(ノД`)
これなかったら絶対勝ってたのに!
姫の攻城入るかと思ったらいつの間にかパパに抑えられているし…。
ダメだ…戻ろう…。
正直終盤の天啓の対策のために連還の法は今使えません。
インターバル。
お互い復活して最後の攻勢。
相手真ん中まで来ます。
正直趙雲と馬超同時に焼かれたらシャレにならないので(ユーゴーさんの経験が生きましたw)火計の範囲から外れるようにする。
相手R孫権の号令!
こちら3~4体巻き込んで悪女。

そして連環の法からちゃっかり攻城!


相手兵法も連環でしたorz


そして最後はこちらが守りきるだけ。
号令かかってますが白銀を使います。
呉国太が牽制してきますが、我ながらすばらしい馬捌きをして丁奉、孫権、孫堅を撤退に追いやりあとは乱戦で追い払い引き分け
とても駆け引きや技術がひしめき合い、とても面白い一戦でした。
でも引き分けで武勲下がるのはやめて欲しいです。



そしてお待ちかね!(?)
ぴよデッキ(名君白馬陣)を久々に使ってきました!
ICはサブの紅蓮。
6品からです。
デッキはこちら。
SR名君へあ~公孫サンR魯粛呂範


え?なんですか?
ちょっと違う?

そうです!

U程普を二軍に落としてR魯粛を一軍に入れてみました。
白夜みたいに記者会見とかしてみたいですが長くなるし二番煎じなので割愛しますw
名づけて「ぴよデッキ・改」!(まんま)
正直程普は計略誤爆No1ですし、単に柵もちでバランスがいいという理由だけでしたので、気にせず変えてみますw
最大士気が12になるというのも魅力的です。

一戦目
相手:R楽進、SRホウ徳、U程イク、SR賈ク、SR曹操
覇王デッキですね。
微妙な相手です。
白馬陣から離間は避けたいですから分散していかないといけませんね。
地形は野原w
配置はいつもどおり、柵三枚は横一列。
右に名君、真ん中へあ~、左程普→魯粛で左端の一番前に呂範。
これは賭けです。
相手の伏兵の配置が端じゃないことを祈ります。
公孫サンは伏兵のいる方向の柵の間。

~開幕~
魯粛で伏兵をあさろうと画策するが、よく考えたら程イク以外騎兵なので伏兵あさったあと逃げられないだろうから、公孫サンを護衛に連れて行きます。
そしてその護衛が伏兵を踏みました(笑)
程イク発見!
これで伏兵状態からの反計はなくなった。
呂範はこそーりと敵城門前まで行き待機。
相手は伏兵と槍二枚が怖いのか攻めて来ません
とりあえず士気8ぐらいで同盟締結。
そのままなんだかんだで残り20カウントまでいきました。
その途中で曹操は掘りましたが未だ賈クが伏兵状態。



もちろん呂範は伏兵のままw



左のほうの柵が壊されていましたので、左から煙がもくもく。
出てきたと同時ぐらいに「力を見せよ!」
こちらは右端から魯粛、公孫サン、周泰で白馬陣

魯粛が城門前にいたらしい賈クを踏む。
あ、呂範が掘られた…。
火計打つか…?
いや、反計がある。
そしてその前に離間の計
公孫サンと周泰が離間を食らうが、移動速度は普通にオーラが出る状態w
そのまま兵法連環を使う。
相手士気なくなったので火計を使おうかと思いましたが、よく考えたらそこから再起でも使われたら攻城出来ないので使わず。
呂範は撤退。
そしてそれが功を奏して公孫サンが壁に攻城を入れる。
途中曹操と楽進が来たので「へあ~!!」
ふ…墜ちるがいい( ̄ー ̄)



……
………


あれ…?墜ちない……。


しかも撤退した!?







離間かかってた…orz



そりゃ武力も13ですし、知力も落ちてますから無理ですよw
そして攻城に来ていたホウ徳と程イクに一応名君をかけて勝ち♪

おぉ、勝てた。
5品に昇格。



二戦目
相手:U周倉、U曹仁、SR華陀、R荀、U典韋、R楽進

( ´-`)…………………
SR華陀……(゜Д゜;)


名君使えないじゃん…orz


~開幕~
端攻めで来るかと思い、端攻めは基本右に固める=こちらから見ると左に固まっているので、呂範は右に配置。
しかし相手はど真ん中からつっこんできましたw
そして柵に当たるかそこらで同盟締結
特に士気をためる必要がなかったのでw
周倉、華陀、楽進は倒しますが、こちらも名君と瀕死の公孫サン以外撤退…。
一発食らう覚悟でいきました。
とりあえずそれでも
「驚け!」
その後曹仁の壁攻城を食らいますが減ってませんw
とりあえず相手がこちらに夢中になっていますし、敵部隊も撤退したばかりが多いので少し早いですが呂範を壁にはりつかせ伏兵解除!

と同時に城門からもくもく…

しまった!少し遅かったか!Σ( ̄□ ̄=)!!

相手も途中で気づき、呂範が妨害されます。
かなりの痛手です。
そして典韋は名君を狙いに来ます。
が、まず曹仁が撤退しました。
……もうちょっとで攻城だし……呂範こっそり動かしてみるか……。
隣に櫓があるからカードを横に向けてそろそろと動かす。
相手…


気づいていませんw


あ、気づいた(^-^;)
もうちょい、もうちょい……。
あ、防がれた…。
う~ん……あと少しだし、気合で動かしていったら入るかな~。
こそーりと城門まで動かしていきます。
今度はさすがについてきました。


呂範「完膚なきまでに叩き潰せ」


城門に入っちゃったよΣ( ̄□ ̄=)!!

呂範、よくやった!グッジョブ!!
そして撤退w
典韋も撤退していきました。
一気に有利になりました。
ひとまずインターバル。
こちら呂範も復活して、相手も典韋が復活したのでしょう。
真ん中から一気に攻勢をかけてきます。


『来た!』


ぴよはこの瞬間を待っていました。
ひとまず全員場内に戻し、全員左から出します。呂範だけは荀に見てもらうため少し右目に。
呂範と一緒に白馬陣が反計されたら目も当てられませんからw

発動!




白馬陣→兵法連環!突

き進め~!!(゜∀゜)





名君は打ちません、奇跡を起こされますから。
槍に気をつけて突き進み、攻城へ。
途中、奇跡を起こしてきたので遠慮なく「驚け!」
そのまま落城勝ち
いつものコンボとは少し違いますがほぼ定石で決まり、爽快でした♪



三戦目
相手:SR呂布、SR華陀、U皇甫嵩、C張宝、U周倉

また華陀か…orz

地形は野原ですが、自陣から見て左側に櫓が二つあるマップ。
ふむ…。
あえて櫓のほうに呂範置くか。
すり抜けれるかが問題だがまぁこちらの方がフェイクになるだろう。

~開幕~
相手私から見て
左端に張宝、右端に周倉、ど真ん中に華陀と皇甫嵩、後ろに呂布

…………

ちょっと待て…

もしかして…


ぴよデッキをご存知ですか??


わらわらではないとはいえ、武力と知力の加減を考えると両端に一体ずつ置くなんてありえない気がするぞ?
柵が三枚あることからも普通一点集中で突破しないかい??


嫌な予感がするorz


とりあえずたまたまの可能性も十分ありますし、どうしようもないので周倉にとっとと帰ってもらいます。
なんだかんだで呂布も撤退に追い込むがこちらも名君以外いないというどうしようもない事態。
途中同盟締結をします。
相手の攻勢で、華陀に突撃をかましていこうとした公孫サンに落雷が落ちますが、名君も入っており、特に問題なく連突。
インターバル挟んで、終盤。
士気12溜まっていたし、相手だいぶ壊滅に近かったので呂布のみに火計。そっから一気に進撃します。
そうすると皇甫嵩と復活持ちゾンビ周倉が出てきて、華陀も出てきましたので、奇跡を起こされたらたまりませんので頃合を見て二発目の火計で華陀以外を殲滅。

士気12のありがたみが良くわかりましたw

相手兵法再起。
その間に攻城が入ります。
ちなみに華陀は逃がさず相手兵法使用後倒しました。
もう十分でしたので、部隊を戻します。
すると呂布が天下無双。
と同時にへあ~と一騎打ち

…………



勝てるかっ!!Σ( ̄□ ̄=)!!



ふつーに負け。

連環使おうかとも思いましたが、使うメリットが特になかったので放置。
公孫サンも撤退しますが魯粛が呂布を迎撃するなどして、何とか呂布を撤退に追い込む。
柵をつぶされた右から周倉、皇甫嵩、張宝が来て、攻城に入りそうでしたので、士気を何とかためて驚けを発動しようとする。
たまったので押す。

兵法Lv8!



違っ!!Σ( ̄□ ̄=)!!



まぁ…いいか。
名君名君…と連打していると、兵力9割ある名君に張宝が落雷を落としてきました。
恐らく名君を阻止したかったのでしょう。



しかし張宝と月姫の落雷は3発落ち

ても知力5までしか撤退しません。



というわけで兵力3割ほど残りました。
そして驚け発動してそのまま勝利

討伐成功しちゃった…(゜Д゜;)

……魯粛の方が安定しているかも……。




今日の西武

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 安 失
西武 0 0 2 0 0 0 0 0 0 2 4 0
楽天 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 0

勝利投手: [ 西武 ] 涌井(4勝1敗0S)
敗戦投手: [ 楽天 ] インチェ(0勝2敗0S)

昨日とまったく逆の展開ですね。
今日は西武が中島のツーランのみで勝利でしたw
涌井プロ入り初完封おめでとう。
スポンサーサイト
三国志大戦 | 23:04:36 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。