■プロフィール

ぴよっぷ~

Author:ぴよっぷ~
■三国志大戦
メインIC:蒼龍(兵卒)
サブIC:紅蓮(使ってねぇなぁ)

■戦国大戦
メインIC:ぴよ
サブIC:ぴよ@造反中

メインICはココロコネクト縛りです。
あれ、こういうのって普通サブカ?


下記は三国志大戦の内容です。

自己紹介と過去のデッキはこちら
↑(注:かなり過去です)
パワプロ式データはこちら

チーム【蔡文姫同盟】所属w
リーダー:ぴよっぷ~
サブリーダー:白夜
蔡文姫同盟

現在1人チームヽ(´▽`)ノ
白夜が抜けた。。


☆メインデッキ
模索中


ちなみに西武ファンです。
西武さいこー。





鬼灯推進!



当ブログはリンクフリーです。
相互リンクは要相談。

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■管理人を喜ばせてくれた人数

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「負けないでください」
注:)この文章は昨日必死に書いていたのが、周知のとおり吹っ飛んでしまい、書き直したものです。ですので必然的に「今日」というのは「昨日」のことだと思ってください。昨日深夜までやっていたのですが、1時半頃から親と重要な話をしていたので書くどころではなくなり、間に合いませんでした。そして今日続きを書いたというところです。
タイトルは友人が即効でレスくれたのを引用。色々な意味で適していたので使いました(笑)
それではどうぞ。
つーかいつもにまして長いです。
過去最長ですねw




JRのA駅とB駅とC駅があります。
A駅からB駅までとB駅からC駅までは同じJRでも路線が違います。
とりあえず一ヶ月の定期の値段を調べました。
A駅からB駅までは11960円。
B駅からC駅までは5040円。
定期券は二つにはなりますが、あわせて17000円。
同じJRなので直通で買ったほうが安いだろうとA駅からC駅までの値段を調べました。



18190円



え?(゜Д゜;)


路線が違うので安くならないのなら納得できないことはない。



でも1000円以上高いって

どういうことですか??




直通で買うより別々で買った方が安いと?
どう考えてもおかしいと思います、ぴよです(前置きが長い)



さて、火曜は三国志大戦の日ですね(何
いや、火曜は大学があるのでついでに行くのです。
来週は行きませんがw
とりあえず墓難斬(ボナンザ)ことボナを冗談で誘ってみたら
来てくれました(゜Д゜;)
ぴよはほとんど冗談のつもりでした。
遊ぶといっても1時間半ぐらいしかありませんので(^-^;)
ボナ、ありがとう(´∀`)



とりあえずメインICをW毒で3品まで行きたいという野望がありますので、W毒デッキで行きます。

相手デッキ:SR賈ク、R楽進、SR郭嘉、SR張遼、SRホウ徳

神速デッキですね。SR郭嘉が入るのが特徴でしょうか。
でも時々見る形ですね。
郭嘉の反計は士気を吸収していくので決められると致命的になる可能性があります。
正直SR郭嘉はとても使いたい武将です。
こういう武将は大好きです(笑)
武力が低く使いにくい武将ですのでやや嫌煙されていますが、使うと結構えぐい計略。
郭嘉の範囲反計と同じですからかなり大きいです。
もしかして反計以上かな?
とてもそそられますね(ノ∀`)
地形は右に岩場がある地形。

~開幕~
伏兵状態から反計されてはたまりませんので、気合で踏みにいきます。
見事に姫が伏兵を踏む。

賈ク

ハズレだ…orz
そしてもう少しで姫が踏むところだったのに趙雲が踏んで撤退orz
ま、まぁ二人ともあぶりだしました。
姜維の槍や馬超の突撃、厳氏のこっそり攻城狙いで追い返します。
攻城できたかな?
ひとまず士気がたまってから姫が踊る
楽進と賈クと郭嘉が来ますが岩場に引っかかり全員撃破。
そのまま一気に攻城を狙います。
攻城準備に入ったところあたりで張遼とホウ徳が出てきたので、そこから悪女を放ちます。

張遼「進め~!!」

おぉ、神速号令だ。
その直後に悪女が発動、攻城を狙う意味もありここで兵法連環!




しかしここで思わぬ相手

兵法神速の大攻勢





ヤバイ(゜Д゜;)


ぴよ、慌てます。
一気に総崩れしました(ぇ
しかし馬超が粘ったのと(ミスして撤退してしまいましたがorz)悪女&W毒で相手も兵力が減り、さらに連環の効果でのろのろ城に戻っていきます。
そして復活した楽進等3体が攻めてきて一気に逆転されそうな勢いでしたが、
姫の魅力にそそられたのか姫を落とすことに夢中になります。
そのこともあり、姫は撤退しますが部隊が復活して追い返すことに成功。
一発攻城されたかもしれません。
そのままやはり攻城を狙いに行きます。
なにやら先ほどと同じ状況。
しかしこちら今度は白銀でいきます。
そしてやはり張遼とホウ徳が出てきて神速号令




…と行きたかったのでしょうが

ここで誤発の特攻戦法!w





これで勝負が決したといっても過言ではありません。
一気に崩れてそのまま落城勝ち



2戦目
相手デッキ:SR甄皇后、U曹仁、U殿馬曹洪、R楽進、U周倉、Cゴリラ、Cけーどーえー

悲哀デッキです。
反計も馬鹿もいない悲哀は斬新ですねw
悲哀はキライですがこの悲哀はとても好感をもてます。
しかし悲哀からの殿馬が地味に怖いですね。
曹仁がいたら曹仁が神速になり武力が+5になりつっこんできます。
しかも悲哀効果で全員武力+2になります。
つまり曹仁は実質武力+7ですね。

怖っΣ( ̄□ ̄=)!!

地形は真ん中両端が岩場のいかにも悲哀有利。
しかし相手に弓いませんしこちらにも悪くない地形です。

~開幕~
馬鹿3兄弟が最前線に並び、騎兵が全員城門前にいるという極端なフォーメーション。しかしこちらは槍が消されるのを回避するため事前に少し下げています。
そして厳氏はそのままの位置で弓援護、姫は端から攻城を狙います。
そのまま乱戦になりましたが、相手騎兵が突撃する前に(あれは下げすぎでしたね)相手周倉がこちらの趙雲に一騎打ちで負けて撤退。
馬超が暴れ放題&趙雲の槍が復活してまさに突撃しようとした武将が迎撃w
一気に優勢になります。
そのまま騎兵は逃げ残りは撃破。攻城に向かいます。
この時点で兵法を使わなかったので、兵法は再起ではないと確定。
しかし残った騎兵と復活持ちによりゲージを2、3割近くまで削りいったん戻ってインターバル。
甄皇后が踊りだして雪崩のように攻めてきます。
こちらの姫も踊らそうかとも思いましたが、悲哀相手ではどう考えても不利ですので、ここは厳氏を突貫させて甄皇后に悪女を放つ
相手武将と乱戦になり、とりあえず槍の周倉をさっさと城にお戻りいただき、騎兵も一体撤退させたと思います。
代わりにこちらは姜維が撤退、趙雲も瀕死状態。

ここで相手兵法増援。



ここが勝負どころとこちらも兵法連環!





そして白銀!!(鬼w)





相手は曹仁が神速戦法で対抗してきますが連環効果もありますが白銀相手には紙くず同然w



そしてすべてを無視して甄皇后につっこみますw


そして武力が元に戻ったほかの武将も蹴散らしてそのまま攻城。
ここでは落としきれず、また戻ります。
最後の攻勢で相手が一気に攻めてきますが、周倉の槍を消した時点で白銀を使い暴れる
曹仁が神速を使い(殿馬だったかな?)趙雲を倒したりしますが、正直馬超のみで相手を全員撃破してそのまま勝利



三戦目
相手デッキ:R華雄、SR董卓、C李カク&郭、U李儒、SR呂姫

暴虐デッキですね。
暴虐デッキに李カク&郭や李儒は珍しいですね。
まぁ暴虐後の攻城要因壁要因でしょう。

~開幕~
地形は右半分森。
右から姫が進み何体か魅惑につられます。
こちらは一気に攻めますが李カク&郭の弓が意外に効いて何体か撤退に追い込むも結局攻城できませんでした。


正確に言えば友人が姫がこっそり横に移動さして一発攻城しましたが(笑)


その後インターバル。
柵を壊しに董卓と華雄が右からきます。しかし趙雲の槍と姫の弓で董卓を撃破、華雄も瀕死状態。
ただし趙雲が撤退。



ここで逃がすかと

姫が踊りだします(゜∀゜)




ぎりぎり逃げられそうになりましたが、城に戻りきる瞬間に撤退に追い込むことに成功。
右側の攻勢で呂姫が来ますが挑発で呂姫を迎撃→呂姫「愚か者め!」
馬超を逃がそうとしますがなぜかいきなり撤退
触れていたのでしょうか??
姜維もそのまま撤退。
少し不味い状態ですが、呂姫が攻城に入り姫を倒しに来ませんでした。
そして厳氏が弓で妨害しているうちに趙雲がぎりぎり復活し、攻城されずに追い返すことに成功。
その後、同じように来て今度は姫が倒れ、暴虐が来ますが(ちょっと記憶があやふや)こちら兵法連環から白銀で処理。
最後呂姫が「愚か者め」と趙雲と乱戦中に叫びますがやはり白銀で一蹴。董卓も挑発で対処して勝利

討伐成功♪



そして3品昇格!!!



どうやら昇格戦だったようです。
「昇格戦」って表示出てなかったような気がしたのですが…私が気づかなかっただけですね(^-^;)
武勲は1541。
ぎりぎりです(笑)

これで念願の「名将」が手に入る!

もうこのICは2まで使いません!
名君使いとして同じ「名」繋がりでとても欲しい称号ですw
目標達成ですね。
あ、でも、W毒使うならこのICを使っていきたいですね…どうしよう(^-^;)
ちょっと保留します。
正直武勲を下げたくないというのも事実ですし。
変に続けて大きく後退すると厳しいですしね。

長いので続き(ぴよデッキ)は「続きを読む」でどうぞ。



そして次はぴよデッキ・改を再び試します。
現在討伐成功しております♪
友人にもその雄姿を見てもらいたく張り切っていきます!

相手デッキ:SR董卓、U典韋、Rなんだってー、R荀、SR呂姫

董卓W反計なんだってーver(ぇ

~開幕~
正直あまり覚えていません。
序盤かなり打ち負けたことを覚えています。
兵力ミリの公孫サンとMAX名君と伏兵呂範(右端から進行中w)
あ…周泰が董卓に一騎打ちで負けたんだっけ??



orz



言い訳すると、ボタンが少し調子悪かったです。
でも正直私は悪かってもその場で調整するので言い訳ですね。
て言うか今日の対戦相手、友人の分も含めてこちらの馬超での一騎打ち以外
相手ほぼ全無双出している相手が多かったのは気のせいでしょうか??
そしてこのような状態になっているのですが、公孫サンが典韋から必死に逃れて突撃を繰り返していたことを覚えています。


そして耐え切れなくなったというか攻城されそうになったので序盤から名君発動。


名君「驚け」


友人に言われる。


ボナ「目の前に荀いますよ!」


…通った…。



荀、名君見てませんでした

(ノ∀`)






これはアレでしょうか?

見ていたけどスルーしたのでしょうか?

いや、それはないでしょう。


ということは普通に

見てなかったというわけですね?



公孫サンと名君しか場にいないのに名君を見ないと


なんて不憫な名君(つД`)


目の前に荀いたのに通った名君により敵軍は戻っていきインターバル。
その後、唯一残った右に柵にところに名君を置いておくと、



右端(呂範は踏まない程度) から荀、

左端からなんだってーが!




どこまで警戒しているのですか!?Σ( ̄□ ̄=)!!



まぁさっきは確実に存在を忘れられていたわけですねw
しかしこれは効果的でした。
そこから暴虐が来て、こちら兵法連環を使い、呂範を攻城へ行かせます。
名君を引っ込ませて出すも、左端から出すという何の意味もないことをしてしまい、かつ自城に戻りきる瞬間なら反計範囲外かな~とか思い計略ボタンを打つ。


名君「驚「全ては予測通りだ」




やっぱりorz




やがて呂範の攻城が入っていき、気づいた荀が弓を撃ちに行きますが、公孫サンがそれを阻みます。
その後名君が弓で妨害し、周泰で時間稼ぎをし、撤退後魯粛が変わりに出て士気がたまったので満を持して名君だ!!





同盟締結





orz




これがどう考えても響き、落城負け…。
名君を打っていたら勝っていたかもしれない一戦なのでとても悔やまれます…。

このままでは終われません。
友人にまったく雄姿を見せていません。
というわけでリトライ♪



2戦目
相手デッキ:R孫堅、R孫策、旧R周瑜、SR呉夫人、R呉国太

呉バラ。
周瑜が怖い。
知力上昇による名君の効果時間短縮がつらい。
不利だな~。

~開幕~
周瑜を掘ろうと魯粛と公孫サンが伏兵をあさりに行きます。
しかしなかなか見つからず相手のダブルライダーに牽制状態。
周泰や名君も加えていく。

正直ぴよデッキでここまで序盤にアグレッシブにいくとかなり危険です。

総武力高くない上にここの武力も低めです。
ただ、以前と違ってぴよデッキ・改は槍が2体入るのが強みですね。
このおかげで攻めることが可能でした。
そしてうまいぐらいに魯粛で伏兵を踏むことに成功!
その後迎撃したり、弓撃ったりワイパー決めたりで周瑜と呉国太を撃破、そしてそのまま柵を2枚ともつぶします。
そして潮時でしたので戻っていき、兵力を回復しようとしたらWライダーが。
しょうがないので槍で牽制しているといずれ帰って行きました。



踏まれそうで踏まれない左端

城壁前にいる呂範が素敵です。




そして頃合を見て「同盟締結」。
そして相手も頃合とばかりに全軍で進行してきます。
ひとまず賢母の助けをかけてきました。
あ~名君使いにくくなったなぁ~と思いながら名君白馬陣準備w
友人と「賢母天啓だな~」といって左端から集団で出して白馬陣発動!

公孫サン「この鉄壁の守備、破れるか!」

渋いです。
このセリフ大好きです。

でもぴよは守備にまったく使いません(ノ∀`)

さぁ呂範も攻城に入らせ連環の法を使い頃合を見て驚かしおしまいだ!


「ひっかかったな、この小童め」


ぴよの気持ちはまさにこの状態です。






周瑜「紅蓮の炎をとくと味わえ」





な、なんだってー!?(  Д ) ゚ ゚



呉、呉夫人赤壁!?
ま、まずい!壊滅する!!(゜Д゜;)
公孫サンど~ん
公孫サン「なぜ、この俺が」
ごめんなさい、完全に私のミスです…(T_T)
周泰ど~ん
周泰「ここまでか」
あなたは素の赤壁にも耐えれません(ぉ

名君&魯粛ど~ん

…………

撤退しないの!?(゜Д゜;)

知力13の赤壁でも知力8は確殺にならないんだ…(´゚д゚`)
なんかおかしい気が…

でも助かった!

そのまま連環から攻城へ!
呉夫人が切れるのを待ってから名君使ったのでその間に少し攻城される。




でも魯粛が攻城に入ると

同時に撤退orz




呂範と名君の壁攻城はつらい…。
途中で敵軍が戻ってきたので名君だけ生命線なので戻す。
白馬陣の効果時間は10カウントちょいあるので騎兵より早い名君がさかさかと戻っていきます
最終的にはとても微妙な状態。
正直ここから記憶が飛んでいます。
もう一度名君を使い、部隊が復活してきて出し、蹴散らした後相手再起だったかな?
一応勝っている状態だったのでしょう。
で、確か呉夫人をかけた軍団が来て、かなり危うい状態でしたが、へあ~使ったり気合でぎりぎり妨害しました。
そして何とか勝利
とても辛勝で面白い勝負でした。
のわりに最後記憶がないのですがいっぱいいっぱいだったのです(^-^;)
もう守るのに必死。
へあ~使って逃げる孫策を必死に追いかけてぎりぎり撤退に追い込んだり、周瑜を打たす前に公孫サンでなんとか撤退に追い込んだあと再起だったり。
そんな感じですw(たぶんww)



3戦目
相手デッキ:Rホウ統、新R関羽、SRバナナ劉備、新R趙雲、R姜維

ちょ…

槍オンリーデッキですか!?Σ( ̄□ ̄=)!!

しかも姜維がいたり連環がいたりと
どう考えても白馬陣が使えないんですけどorz

~開幕~
相手突貫、こちらも柵越しに防戦しますが如何せん公孫サンが働けません。


そして最悪なことに周泰がホウ統を踏んで撤退するorz

一気にピンチに。
必死に攻防しますが、名君以外撤退(呂範は進行中w)

とりあえず驚かせる。

序盤で名君を使う時点でかなりピンチです。
デッキコンセプト的に守りきられたら勝てません。
名君が効きますが、槍ばっかなのでそれなりに削られることを覚悟していました。


でも2割弱も削られませんでした


(´゚д゚`)名君恐るべし…


とりあえず追い返します。
同盟締結し、さてどうしていこうかな~と悩みます。
待っていても仕方ないので、一気に進撃していきます。
姜維とバナナ劉備が出てきました。
そして姜維が公孫サンと名君に挑発。
確かに迎撃できますが、少し無駄打ちだった気もします。
でもまぁ騎兵を消されたのは少し痛かったかも。

そしてそのあと伏兵呂範が姜維に踏まれる。

姜維は瀕死ですが生きていました。
一気に倒そうとしましたが、ここでバナナ発動。


チャンス!!


ダメ計がいる前でバナナ先打ちはよろしくありませんね(゜∀゜)
火計を打って兵力7、8割ほどの姜維が撤退。
劉備も瀕死状態。
城に戻すまじと周泰が追いかけます。



周泰vs劉備



Σ( ̄□ ̄=)!!


相手撤退しかけですよ!?
こっちほぼフルですよ!?
しかも相手奮起により武力こちらより高くなっていますよ!?
ボタンの調子も悪いのに…や、やめてくれ…orz


周泰「この傷、覚えておくぞ!」


た、助かった…orz

こちら結構失敗しましたが、相手はもっと失敗したみたいですw
ここで攻城にいきますが、残りの面子も出てきそう。
ここは何が何でも攻城しないといけないと思い、兵法「連環」発動!
しかし呂範が壁に一発入れるのが限界でした。
残りが出てきて守られる。
しかたないな、戻るかと名君を戻そうかと(魯粛たちは速度的にたぶん無理w)思うと…



兵法!



兵法??(´゚д゚`)
も、もしや……





車輪の大攻勢!





キター(゜Д゜;)



く、くるくる回ってる~!!(錯乱)
とりあえず名君だけは逃がします。



他はどうなろうと知ったことじゃ

ありません。




ところで、車輪の大攻勢中のホウ統の武力ですが…


2だったのは気のせいでしょうか?


あれ?武力1しか上がってない?
車輪の大攻勢って2あがらなかったっけ??



もしかして車輪の弱体化の影響が

ここにも!?




そのまま相手は押し切ってきます。
しかし名君の弓でホウ統撤退し、そしてあわやのところで周泰が復活してきて「へあ~」で相手を殲滅してもらいます。
公孫サンは出撃したら姜維に挑発されてあえなく蒸発しましたw
そしてインターバル。
といいたかったのですが、カウント的に周泰と公孫サンの復活を待っていたら間に合わない。
仕方ないので左から魯粛、真ん中に呂範、右から名君で最後の攻勢をかけます。
ゲージは僅差ですが、負けているのはわかるぐらいの差はあります。
でも騎兵の壁一発で逆転できるレベル。
敵軍もぞろぞろ出てきます。
連環食らったらたまらないので気をつけながら進みます。
そして相手は名君なんてかまう価値もないのか呂範と魯粛に部隊が来ます。
名君には関羽が来ました。
確かに関羽で十分です。
名君攻城準備に入ります。
そして…士気が…たまりました( ̄ー ̄)


呂範「紅蓮の炎をとくと味わえ」


関羽のみにうちました!
兵力MAXなので撤退はしませんでしたが瀕死に。
呂範は役目が終わったとばかりに撤退。
関羽は名君と衝突したら蒸発!
相手は慌てて近くにいたホウ統を寄こします。

入れ~!!!


ぱりん


入った~!!(゜∀゜)


もう感動でした。
最後の最後に逆転です。
友人と二人で大騒ぎです!(←迷惑)
というわけで逆転勝利



四戦目
相手デッキ:SR馬超、SR関羽、SRホウ徳、R楽進

変わったデッキですね。
正直馬超を張遼に変えた方がいいと思います。
でもここの爆発力はありますね。
白銀と鬼神、どっちもいけるのはかなり大きい、その面でいいでしょうが、こちらのと相性は最悪ですね。
神速号令がないとぴよコンボに対応できませんよ(´∀`)
しかし気づく。

総武力29だと!?

4枚でこれは…激しいです。
でも馬鹿ばっかですね(ノ∀`)

~開幕~
地形は真ん中に森。
呂範の配置を迷いました。
友人はど真ん中の森にしようと助言してくれましたが、
自分の信念に従い左端へ。

敵の配置。



右端に前ホウ徳と後ろ関羽、
左に前楽進と後ろ馬超




助言に従えばよかったかorz


しかし楽進が前なのがラッキーですね。
撤退に追いやれます。

が、

こちら左端に魯粛を置いていたのが功を奏したのか楽進も馬超も戻っていきます。
代わりに名君の方に騎兵が突貫。
しかし周泰が間に合い関羽には迎撃。
そのままワイパーを駆使して一気に関羽が蒸発。

あ、こっちホストだw

そしてホウ徳も倒してここがチャンス!と一気に攻めます。
正直ぴよデッキで一日に二回も序盤でここまで前線を上げるとは思いませんでした。
しかも呉バラのときと違い、完全に攻めです。
攻城準備に入り、楽進と馬超が出ますが、楽進は周泰により散る。
馬超はうまく妨害してきて、結果魯粛が一発入ったかは入らないかで撤退に追いやられますが馬超も周泰の迎撃などで撤退(ちょっと記憶があやふや)。
ここで兵法を使ってこなかったので相手は再起ではないことが確定。
神速の大攻勢かな?
呂範も確か攻城に入っていたと思います。
途中で関羽が復活してきたので、兵力を少し減らして、容赦なく火計で撤退に追い込む。
あとちょっとで落城という時にもくもくなってきたので兵法連環を使い一気に落城を狙います。
呂範の壁一発入りましたが、なんとミリ残ってしまいます。
仕方ないのでインターバル。
なんだかんだで結局攻城にはなかなかいけませんでしたが、終始こちらが優位に立ち、なんとか公孫サンを攻城に向かわせることに成功。

公孫サン「我が白馬義従の前では、赤子も同然じゃ!」

うわ、公孫サンの落城セリフ聞いたの始めてかも(笑)
そんなわけで勝利

討伐成功です(笑)
なんだかんだでこれまでの戦跡が6勝1敗。
今のところ調子いいですね。
このままいきたいです。


名君の修正がなかったらなぁ…orz




昨日の西武

1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 安 失
日本ハム 1 0 1 0 0 0 0 0 0 2 10 1
西武   0 0 0 0 0 0 1 0 0 1 6 0

勝利投手: [ 日本ハム ] リー(3勝2敗0S)
敗戦投手: [ 西武 ] グラマン(2勝2敗0S)
セーブ: [ 日本ハム ] 武田久(1勝0敗2S)

がんばりましょうw
スポンサーサイト
三国志大戦 | 14:00:20 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
お疲れ様でしたw

今度は、白夜さんやキバヤシさん呼んでワイワイやりましょう~♪
2006-04-26 水 22:12:21 | URL | 墓難斬 [編集]
レスです♪
>ボナへ
本当に(笑)
どう?期待にこたえられる文章だったかな?
正直自分ではちょっと微妙かな~みたいな(^-^;)
再来週白夜が大学に来る予定で、ゼミが終わってからなんばに行く予定ですよ~。
ただ、買い物だけどね(笑)
また今度連絡とって集まろうかww
2006-04-27 木 02:12:21 | URL | ぴよっぷ~ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。