■プロフィール

ぴよっぷ~

Author:ぴよっぷ~
■三国志大戦
メインIC:蒼龍(兵卒)
サブIC:紅蓮(使ってねぇなぁ)

■戦国大戦
メインIC:ぴよ
サブIC:ぴよ@造反中

メインICはココロコネクト縛りです。
あれ、こういうのって普通サブカ?


下記は三国志大戦の内容です。

自己紹介と過去のデッキはこちら
↑(注:かなり過去です)
パワプロ式データはこちら

チーム【蔡文姫同盟】所属w
リーダー:ぴよっぷ~
サブリーダー:白夜
蔡文姫同盟

現在1人チームヽ(´▽`)ノ
白夜が抜けた。。


☆メインデッキ
模索中


ちなみに西武ファンです。
西武さいこー。





鬼灯推進!



当ブログはリンクフリーです。
相互リンクは要相談。

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■管理人を喜ばせてくれた人数

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
Now Reading。。。
会社のPCで「見込み」と入力しようとして、変換を早く押しすぎて「巫女m」となると複雑な気持ちになります。ぴよです。

複雑な気持ち
→巫女とみてテンション上がる
→でも仕事中なので周りの目が気になる



さて、絶賛盛り上がったところで。


昨日超テンション上がった状態での記事があがりましたが、テンションそのままに本屋へ行きました。


結果、5,000円強分購入して、月1万円の枠の半分以上を埋めてしまった罠。


こ、これでも自重したんやでぇ!

買ったラインナップは

・狼と香辛料Ⅶ~Ⅹ(電撃文庫)
・人類は衰退しました5、6(ガガガ文庫)
・信長の忍び2(ヤングアニマル)
・のんのんびより2(角川)
・黒執事19(Gファンタジー)

ってところ。

狼と香辛料は1巻出たときに買っていたのですが、3巻辺りで停滞。
完結したのも知っていたのですが、他にも読む本があったりなんとなくであったりで購入していませんでした。

んで、最近ぴよの中で絶賛「完結したやつ、長いこと放置しているやつを読破処理していこう」キャンペーンを行っておりまして。

そのキャンペーンの一環で読んでいっています。
ちなみにこのキャンペーンにて消化したのが

・バカとテストと召喚獣(最終巻出る前から読み出した)
・衛くんに女神の祝福を!
・いぬかみっ!
・学園キノ
・リリアとトレイズシリーズ

ってところですかねー。
なお、読んでなくて読む気にもならないやつは昨年末一斉処分したので、今読んでいるのはいずれ読みたいけど放置していた系です。

まぁ積み本消化の一環でもある。

あと、これらの本は全て例外なくオススメです。
コメディ好きならバカテス、ラブコメ好きなら護君かな。


んで。


今読んでる狼と香辛料。
一時期そこそこ話題にもなったので知っている人は知っていると思います。
ジャンルは……なんだろう、ファンタジーでいいのかな。
文章・描写が引き込むような内容で、本の中に入り込むような感覚で読めます(^^

変にどろどろした内容がないのも個人的にはGOOD。
もちろんなんやかんやとトラブルやイベントが起こりますが、なんというか、嫌な感じに広がっていかない、終わらないのがいいですね。


そんでもって、ひとつの作品を一気に読むとだれる時があるので同時並行で読んでいるのが人類は衰退しました。


作者:田中ロミオはAURAの方がある意味話題にはなったかな。
まぁ別作品でもっと有名なのがあるが。
ただ、巻数が広がって知名度高くなったのはこっちの作品でしょうね。

ラノベでは結構独特な世界観です。
ジャンルはハートフルファンタジーかな。
妖精さんがイチイチ発言かわいくてほっこりできます(^^
途中ちょっと読むのにダレましたが、翌巻からまた面白さが復活して読み進めています。


信長の忍びは完全に戦国繋がり。
さらっと立ち読みはしていましたが、白夜が散々面白い面白いというのでまた読みたくなって買っちゃった(笑)

のんのんびよりは前に衝動買いしてそこそこ面白かったので続き買ってみた。
まったり読める本は基本好きです。

黒執事は新刊ってところ。


そんな感じ!

ほんとは狼と香辛料も人類は衰退しましたも最終巻まで一気に買いたい気持ちはあったんだけどねー。
さすがに自重した。
ほら、1万円越えるぐらいなら次月に回した方がいいじゃん?



そんなこんなで読んでいくのを楽しみな今日この頃。



そういえば穴埋めで読んだ万能鑑定士Qも続編買いたいなぁ。
1巻だけ買って放置していたんだよね。
なんか最近一気に話題になってきているから、せっかく持ってるんだし掴みの為にも読んでみた。

予想以上に面白かったわ。

チャプターが結構短い単位に区切っているので、読むのを休止しやすい。←結構重要
結構場面が切り替わりますが、伊坂幸太郎に比べたら全然問題ない。
1巻のみ2巻との上下になっていますが、それ以外は基本1巻ずつ完結しているのもいいですね。

というわけで2巻はさっさと買って読みたいと思っています。
今日の帰りに買って、今読んでいるのを読み終わったら次に読むか。



皆さんの好きな本はどんな本ですか?
スポンサーサイト


雑記 | 20:13:03 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。