■プロフィール

ぴよっぷ~

Author:ぴよっぷ~
■三国志大戦
メインIC:蒼龍(兵卒)
サブIC:紅蓮(使ってねぇなぁ)

■戦国大戦
メインIC:ぴよ
サブIC:ぴよ@造反中

メインICはココロコネクト縛りです。
あれ、こういうのって普通サブカ?


下記は三国志大戦の内容です。

自己紹介と過去のデッキはこちら
↑(注:かなり過去です)
パワプロ式データはこちら

チーム【蔡文姫同盟】所属w
リーダー:ぴよっぷ~
サブリーダー:白夜
蔡文姫同盟

現在1人チームヽ(´▽`)ノ
白夜が抜けた。。


☆メインデッキ
模索中


ちなみに西武ファンです。
西武さいこー。





鬼灯推進!



当ブログはリンクフリーです。
相互リンクは要相談。

■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■管理人を喜ばせてくれた人数

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
雑談する運命
早いもので7月も終わりました。
ついこの間、年が明けたばっかな気がします。ぴよです。


月日ってほんと早いですね。
前も書いたが、年々それを感じるわ(笑)
年だなー。

ところで。

今日朝刊を呼んでいたら、すき屋が取り上げられていました。
前々から何かと話題として上がっているすき屋、今回は残業の件みたいです。

曰く、今年3月の非管理職約400人の平均月間残業時間が109時間だったとか。

これはなかなかやな……。

個人が109時間とかだったら、まぁきっついけどたまに聞く話です。
ただ、これが400人あまりの平均月間残業時間となったら別。
平均なので多少並はあるでしょうが、全員が全員長時間残業をしていることになる。
なかなかの状況ですね。

でもそれ以上に目を引いたのが、この件についての社長のお言葉。





「ブラック企業と言われるのは心外だ。こちらは真面目に仕事をしている」





こ れ は ひ ど い 。


社長、斬新な発言をなさいましたよ。
まぁ最近ブラック企業の定義というか言われる条件が変になっているのは事実。
ちょっとしたことでブラックブラックというゆとりバカがいるのは事実。
しまいにゃ単に残業しただけで「ブラック企業や!」とかいうやつまでいる。マジで。

ぴよとて真のブラック企業に属したことはないので、実体験はしておりませんが、それでもどういうのが本当のブラックかはわかっているつもりです。

よく使い間違われているのは、単なる長時間勤務だけでブラック企業呼ばわり。
別に長時間勤務だからブラックってわけではないです。
ブラック企業は、長時間勤務に薄給、処遇が冷遇であって初めてブラックです。

つまり、長時間勤務に見合った報酬・将来的な見返りがある場合はブラックではありません。
航空会社や医者なんかが最たる例かな。
これらの勤務時間は結構シャレになりません。
ただ、そこそこの立場まで行けば、世間平均より相当いい待遇がもらえます。
もちろん、医者でいう研修医段階や見習い状態では全く割に合わない超キツイ状態であるのは事実ですが。


ではすき屋の場合。

まずは長時間勤務。
そして当然ながら残業代は満額払われていない。ものの、45時間はそこそこ付けれる方かな。
どこの企業も残業に対して満額付けられるところなんて滅多にありません。

店舗勤務歴のある社員の大半が24時間連続勤務を経験。
6時間以上勤務しても休憩を取れないこともあり。
そして深夜の一人勤務体制。
調査によると「業務が多忙で2週間家に帰れず」「3ヶ月に1度休みがあればいい方」「高校生のバイトに22時以降もバイトをさせる」。

ふ~む、多少盛っているところはあるとは思いますが。
本当にそういうのばっかだったら、平均残業時間が109時間どころじゃないと思うので。

個人的には残業45時間/月はだいぶ見てくれているとは思いますが、365日24時間運営の中、どういう補助があるのかイマイチわからん。
でも価格競争が激しい牛丼チェーンで給料体勢がいいとは思えない。

まぁ、ブラック企業といっても差し障りはないでしょうな。

真っ黒か、といわれたら微妙なところですが。
というのも、フードチェーンって結構こういう感じのところ多いと思うから。

ぴよが聞いてきた、まだブラック企業ってのが学生の間でよく使われる言葉だった頃のブラック企業の例は、もっとすごかったしね。


なんにせよ勤務条件が悪いのは事実。
そしてそれがひどくなるとブラック企業と呼ばれるのもまた必然。

なのに社長のお言葉が「ブラック企業と言われるのは心外」www

でもってその理由が「真面目に仕事をしている」。
何言ってるんだろうねー。
真面目に仕事していたらブラック企業じゃないとでもいうのだろうか。
「給料は残業代含めしっかり払っているし、福利厚生も十分行っている」というならまだわからんでもないが。

例えどれだけ真面目に仕事をしていたとしても、社員に対する報酬の冷遇、過酷な労働の強制、無理な勤務体制を強いているのなら、それは十分問題視されうる内容だろう。

こういう人が上に立っている限り、何も変わらないんだろうなーとしみじみ感じました。
だって労働者が悲鳴を上げているのに、何も感じていないどころかそれが普通とでも思っているような感じなんだから。



皆さんの仕事場は、黒くはないですか?





さて。

昨日、水曜は用事でできなかったから今日は戦国やって帰ろう、と意気揚々にカバンを開けたら



デッキケースがない。



な、なんだってー!!

え、なんで?
基本いつもカバンに入れてるんですが。
デッキを作り変えたり、使ってみて残念だったデッキは取り出したりしますが……現状のメイン=ココロコネクト限定ではあんまりそういうことは…………あ。



そういえば淀と細川追加するのにケース取り出したな(´・ω・`)



その時かorz

たぶんデッキケース出して、カバンに戻さずカード置場のところに放置してきたんだろうなー(´・ω・`)
しょんぼりすぎる(´・ω・`)(´・ω・`)

しょうがないので、帰りにツタヤでDVDレンタルして大人しく帰宅した。

さりげにメインICで名人称号狙っていただけに、ちょっと厳しいなぁ。
まだ20にすら到達していないのに。
確か4日までだったよね、うん相当厳しい。
昨日2セットやって20半ばぐらい目標にして、金曜・日曜・月曜でちょいちょい稼いでギリ40!ってのを目指していたんだが。。。

ま、取れなかったら取れなかったで仕方ないか。
今回初めて気付いたけど、次回のこのイベントでこの称号消えるってタイプだしな。
サブカの葉武者も消えるのかwww

称号は何か欲しいなーと思いますが、そのために必死にお金つぎ込むのもなんか微妙な気分なので、一向に取れていません(^^;
この前の【歩き巫女】はちょっと取りたかったが。



そういうわけで、今日は雑談に終始するか。



そうそう、ようやく8月に入りましたね!



やっと……本が買える!!



我慢に我慢を重ねて禁断症状発症しかけておりました。
でもまぁ一応文庫は耐えれた。
あのあと微妙に読む速度が落ちて、最後に買った分+1冊でなんとかなりました。

この+1冊は帰りの阪急で持ってきた本を読みきってしまったので、新開地の本屋で買っちゃった分です。
あぁ、そういう意味では1冊足りなかったか。。。

なんにせよ、月が変わったのでようやくまた1万円制限が0スタートです。
正直、買いたい本が溜まってきているんだよ。
新しく出た集めている文庫とかマンガとか読んでみたい本とか。


あぁ……またすぐ1万円到達するパターンやな……(遠い目


でも欲しがりません、月跨ぐまでは。
いや、違うな。欲しがってはいるから。

でも買いません、月跨ぐまでは。

1冊買っちゃったけどねw(゜∀゜)w



とりあえず買おうとしているのが

■やはり俺の青春ラブコメは間違っている。 6.5巻
■俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 8巻
■となりの柏木さん 8巻
■おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!小豆エンド

かな。
あと4日にニセコイが出るな、確か。

俺ガイルは正直最初既刊かと思った。
なんで今頃6.5巻www
というのも、これ、9巻まで出ているんですよねー。
まぁ6巻と7巻の間のエピソードかなんかなんだろうけど。

そういえばここら辺買いだした時の手を出した文庫、だいたい軒並み大当たりだったな(ぴよ的に)。

俺ガイル、修羅場、おたりあ、変態王子、パパ聞き。

だいたい似たような傾向で、どうもこういう系統が大好きなんだな、というのが自分の中で固まった時期だな。
同時に、電撃文庫以外を買いあさり始めた時期でもあるかな。
これらの本、初出と同時に買い出したやつってほとんどないんじゃないかな。
変態王子ぐらいか?


他にも買いたいのが

■のんのんびより
■信長の忍び
■ばらかもん
■化物語

で、小説関係が、狼と香辛料の続き。
人類は衰退しました。は無事読みきりました。
なんか最初と途中から主人公の性格というか印象がだいぶ変わった。
奇しくも、イラスト通りのイメージになったが。

最初は薄幸的な感じで、最初のイラストレーター(通称スパゲティ)にぴったりでしたが、中盤以降は行動的(といっても能動的な行動的でしたが)な感じで、後半のイラストレーターのイメージぴったり。
不思議なもんですなー。
なんにせよ妖精さんのセリフが逐一面白いし、主人公や周りの人間も個性豊かで面白かったです。

狼と香辛料は今12巻を読んでいて、最終巻が17巻。あと5冊か。
さて、ざっと計算してみると……。



最初の買いたい新刊がざっくり2,500円。
狼と香辛料5冊がざっくり3,300円。
この段階で6,000円弱か……。

どう考えても真ん中に記載した「他の買いたい本」が追いつかないね(゜∀゜)





orz





ど、どうやりくりするか……。
新刊出るかもしれないから、多少枠は残しておきたい。
とりま、のんのん、忍び、ばらかもんを1冊ずつとしたら、約1,800円
ここで様子を見るかだな。

1万円なんてあっという間だよぅ(´A`)

そして枠に達成して、また買いたいやつを翌月まで我慢していたら、どんどん借金的に膨らんで他の買いたい本が買えなくなるんだろうな(笑)
まぁ小説に関しては追加で買わなくても、狼と香辛料&新刊の積み本で8月は十分まかなえるとは思うけどな。
それがまかなえなくなったら、枠を取っ払うか。一時的に。


とりあえず買いに行くのは来週にします(^^
買い物するのは楽しいので、来週がちょっと楽しみー。
テンション低い月曜に楽しみを持ってくるのは、1週間を乗り切る秘訣のひとつです。

それではそれでは。










【副音声】

月夜「新しく買う前に積み本早く消化しなさいよ」
ぴよ「無理! 積み本なくなると昇天しちゃう!」
月夜「昇天すればいいのに」
ぴよ「マンガはちゃんと消化してるよ! 2、3冊ぐらいかな、積んでるの」
月夜「積んでるんじゃん……」
スポンサーサイト


雑記 | 20:31:15 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。